ママ生活10年目の悟り

ぼっちゃんが9歳になった!
子育ては自分をどうするか、
じゃなくて、
他者である子供マターな部分が多く、
いまいち楽しくないな(´Д` )
とか思っていた。
しかも、私の大好きな、
旅行、海水浴、カヤック、ダンス
をぼっちゃんは大嫌いで
一緒にすることができず、
かと言って、夫というものがいないので、
私一人で行ってくるわ♪も
楽に頻繁にはできず、
つらみが増していた、泣。
しかし、ここ2年ぐらいであろうか、
子育てをまぁ楽しいと思える私がいる。
要因としては2つある。
この語り方、
コンサル野郎みたいでウザいが、
使わせていただく。
1点目。
若干、ワタシ色に染めたオトコを
世の中に放てる行為!
と考えると楽しくなってきたのだ。
勝手に私が思う、
オトコとオンナのアレコレを
純粋無垢?な子供に
吹き込めるのである。
もちろん、さすが我が子、
所々で激しいツッコミを入れてきて、
ぐぶっ、となるが、
それもまた一興。
今のところ、私の子供は一人しか
いないので、彼には
世の中に私の遺伝子を拡散する、
という超絶重大ミッションが
あるのである。
2点目。
子育てとは、
他者に対し、こうすると、
その他者はこうなる、
という、仮説検証を無限に繰り返せる
行為、
とも考えられて、非常に毎日、興味深い。
子供とは、
正しい方法で時間をしっかりかけて、
育てると素晴らしい成果を残すようだ。
もちろん、もろもろ遺伝的な
要素も大きいはずだが。
この夏は、我がぼっちゃんは、
将棋大会2カ所で優勝、
小学校運動会の徒競走で学年1位、
進学塾講習の校舎内順位1位、
水泳記録会では5人中1位w
と結果を残した!
今年は
ぼっちゃんと過ごす時間を
だいぶ長くしたのだ。
これまで、夏休みでも
保育園や学童保育に
放置していたのだがw、
まぁ仕事あったからしゃーないよね。。
今年はほぼ、つきっきり!!
ワタシイズムw
を叩き込んでみたらこの結果w
てか、私よりデキいいわ(・ω・)
私、将棋ぜんぜんできないし。。
以上。
テレビもゲームもうちにはないから、
夏目漱石や太宰治の本の内容で
議論をしたり、
ドンジャラ(そろそろ麻雀に移行)
で確率論を共に学んだり、
趣味嗜好のあまり合わない我が子との
共通項を見つけてみたのも大きい。
あ、スキーと水泳は一緒に楽しくできる。
とりあえず、やはり、
何でも自分次第やったわ。
子育て10年目にして、
ハマりそう。
アメリカ引っ越して、
やたらと精子買ってw
子供産んで楽しく暮らしたいな。
子育てちゃんとしてる人から、
バカにすんな、とキレられそうだなw
ぼっちゃんが、兄弟はいない方が
いいと言ってるから、
やめとくが。
これからも、私をよろしくな、
我がぼっちゃんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました