街中にBang Bang Bang!できん

ハロー!

高野まよです!


私は

小学校1年息子を道連れに、
キューバにバックパック旅行する、

日本で今一番クレイジーで
フリーなシングルマザーw

私の頭のキちゃってる感じは

本ブログに散りばめられてるので、
楽しんでって(*´∀`*)

こんなにメチャクチャで、

言いたいこと言って好き勝手してる人
がこの世の中にいるんだから、
アナタももっと自由になろう!!

第1弾生い立ち編は
コチラ→今さらジロー1

第2弾小学生編は
コチラ→今さらジロー2

第3弾中高生時代
コチラ→今さらジロー3

第6弾までアルヨ(*´ω`*)
--------------------------



ソウル旅の続き。

クラブ目的で行ったソウルで、
他になんかできることあるんかいや??
と思って検索したら見つけた。

実弾射撃!

あ、ちなみに、ワタクシ、
ファッションやグルメに
あまり興味がないので、
ソウルのそのへんを楽しめないの(´Д` )
そうそう、
ぼっちゃんと二人で行った
ベトナム ホーチミンで、
ベトナム戦争時の戦場ツアーに行き、
実弾撃てる場所があったんだけど、
あきらめたのだ。。
ぼっちゃんを一人で離れた場所で
置いとく訳にも行かねーよな、と。
その時、4歳だったし、
同じツアーに日本人はゼロで、
ぼっちゃんは英語無理で。
実弾はかなり音がデカイので、
性能のいい耳栓するか
遠距離に行く必要あり。。
この↓お兄さんが耳にしてる
ヘッドホン的なもので、耳を塞ぐのだ。
コレ、去年、テストセンターで
受けたアメリカ公認会計士試験の
席に置いてあったモノと同じで、
公認会計士試験は銃撃戦かいやw
とワロテしもたけど。
だから、刑事ドラマで
舘ひろしとか柴田恭平が
普通に撃ってたのは嘘だよw
(例えが古いよなw)
舘ひろしマジ好きだけど。
話を戻して、

ソウルで行ったのは、

有名どこの
明洞実弾射撃場!

広くてキレイで、

ハングル全くわからなくても、
日本語通じて良し!
上の写真のお兄さん
(私の体がでか過ぎて顔も威圧的で恐縮w)
は日本語ペラペラだし。
「反動」なんて単語知ってた。
モノホンがたくさん
展示してあるよー!

販売はしてくれないんだけどね。

ぶっちゃけ、

キラキラで可愛いブランドバッグ達
見るより、この展示の方が、
わくわくして、血が騒ぐぜ(´ω`)♪
肝心の射撃場は
写真撮影NGだったので、
私の打った的をどうぞ。

人生初にしては、

かなーり上手い方やで!
いい加減な性格なのに、
ちゃんと真ん中にあたってる♪
そういや、弓道も腕前よかったしな!
お兄さんの説明の通りにしただけやで。
まぁ私のお決まりの、
質問しまくり!

ではあるけどね。
今のはどこが悪かったんですか?
右目
より左目の方が打ちやすいですが?
手のどこに力入れるんですか?
などなど。
は?
このデカイ女、
マジ本気やな。。

と、ひかれたと思う!
3000円のコースだと、
銃20種類ぐらいから選べて10発撃てるよ。
私は謙虚に
「初めてなので、撃ちやすいものに
    してください」とオーダーしたら、
アメリカの警察官だったかな?
の使ってる銃にされたけど、
番号は忘れた(ToT)
土曜の夕方に行ったけど、
待ち時間ゼロやったお♪


中国人男性や日本人男性の
2人組はいたけど、
女性客は韓国人カップルだけかな。


音と反動は大きくて
始めはびっくりするけど、
やはり、ホンモノは楽しい。
この一瞬に自分の全神経を
集中させて、引き金をひく感じ!
FXのスキャルピングかよって?!
ソウルは好きでも嫌いでもないけど、
また来て、
今度は狩猟みたいな長いので撃ちたい!
それまでは、
ココで練習するぐらいしか。

ジャンジャン横丁♪

あー、夏も終わりやー!
平成最後の夏のソウル旅
次回に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました