君たちはどう生きるか

今夜は
妄想の大切さを語る(´ω`)
子育てコーチング本に出会い、
コーチングに興味を持ち、
自力で学び、講座に通って資格まで取り、
(有名どこのTCSコーチングの記事→
そうそう、
実は、コーチングスキルアドバイザー
なんて資格持ってるw
コーチングは質問の連続なんだけど、
その質問の中に
何にも制限がなかったら、
どうなりたい?何したい?
ってのがあって、
よくその質問の回答を妄想して楽しんでる。
一妻多夫とかねw

んなもん、籍がカンケーなけりゃ、
いつでもできるからショボい願望だけど。
ただのビッチw
で、「その制限なかったら」を
「制限をとっぱらって」叶えて行こうぜ、
スタンスなのがコーチング。
できる方法あるんじゃない?
と探る。
で、私は
一妻多夫以外にも、
ぼっちゃんともっと一緒にいてみたいw
(一緒にいたい、ではない。)
があって、で、一緒にいて何がしたいのか
というと、もうちょい勉強を見てあげたいのよね。
なぜなら、今の日本で生き抜くためには、
羽生結弦氏や藤井聡太氏とは違って、
寝食忘れて打ち込める好きなことがない人は
とりあえず勉強、が手っ取り早いと考えるから。
まぁ、地元公立小学校というプチ人種のるつぼ
を経験した後は、
地元公立学校にもう行かなくていいと
思ってる。
じゃあ、中学受験!ってすぐにはならぬが、
一つの選択肢なので、
夏休みに続き、浜学園に行かせてみることに。
{E18AD144-FF39-4B95-AAC1-B39D5E5689FE}
関西最大手の浜学園は、
小学校1年生からコースがあり、
その子たちは当たり前だが、
6年間も!中学受験の勉強をするわけで、
どう考えても、
アメリカ公認会計士試験の
勉強を約1年でやめた私より勉強している( ´_ゝ`)
ラサールの寮に中学1年から
入れちゃったら、
もう、私毎日どーしよー!(るんるん)
とか鬼妄想しつつも、
でも、きっと、ぼっちゃん無しの生活に
耐えきれなくなり、
私も鹿児島に引っ越すか、
ラサールを辞めさすなwとか考えてる♪
私は日能研に3年間通っていたが、
東京の学校を受けないなら、
浜学園かなー、と思ってる。
あ、講習を受けるにも
もちろん、入塾テストあるからね!
(そして、結構ちゃんと落としてる)
そのへんの何とかスクールとは訳が違う。
まだ2年なのに、
公立小との進度の差が大きくて、
ぼっちゃんはびっくりしてたが、
Web講義見て、教えたら
まぁ理解してたから、よかた。
私の自作問題も大量に解かせておいたw
本人もやる気があるのである。
2年前?の大河ドラマ、
真田丸の戦のシーンで、
戦い開始から数秒でバッタバッタと
倒れて行く武士たちを観て、
ぼっちゃんは
「あんなにすぐ死ぬの?」
と訊ねてきた。
それに対し、
「そうねー、そんなもんよ。
    すぐ死なない場所にいる人もいるのにね。
    その人たちとは何が違うのかしらね?」
と得意の質問攻めwww
ぼっちゃんは考えたようだ。
それ以上に私がコンコンとよく語っているが。
凡人は努力をするしかない。
努力をしない下レベルの天才は
努力をしまくる凡人に抜かされる。
凡人のワタクシは筋トレせねばな。
いや、眠い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました